トレーニングが長続きするには

ここでは、トレーニングが長続きするには に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイエット成功のために筋トレを取り入れることは大事だと、
わかっちゃいるけど、止めちゃうの・・・となんで?でしょ
それは、いきなりはりきって、最初から、パワー全開で、全壊w
だじゃれってしまいましたがw・・

経験者だから、反省してます。ハイ!
意気込んでやっちゃうもんだから、ついつい、もう少しもう少しと、
一週間で、筋力トレーニングをやりすぎちゃうんですよね。

筋トレは短期間で結果を生み出すためには非常に有効な方法なのですが、
いきなりは、結果がでませんよね。少しばかりの時間が必要です。

たった15分のトレーニングでは、昔ならした筋力に悪いとばかり、
急いで筋肉いじめをやっちゃって、次の日はバリバリ君になっちゃう
んですよね。目にみえる、結果を見たいがためにトレーニングを
おこなうんですが、あせりは禁物です。

筋肉は徐々にジワジワいじめましょうw

では、ダイエットに大事な筋力トレーニングはどの様にすれば、効果的
か?それは・・・メリハリをつけて、トレーニングすることが大事!!

例えば、筋トレ初期では、運動に慣れていないのに、いっきに負荷を
かけ過ぎず、少しずつ身体を慣らすために軽い負荷でじわじわと。
放置されていた、我が筋肉になじませるような感覚で筋トレを行うこと

そして、筋肉に馴染んできたかな?と思ったら次第に負荷を増やして
出来るだけの強度を筋肉にかけさせるようにするのです。
ここで、どれだけのピークをもってこられるかが大切ですよん。

ここまで、筋肉を追い込むと次第に疲労がたまりますんで、積極的に
休養をします。筋トレーニングの最初のころの負荷に戻すんです。

ダイエット成功のためには、筋トレにメリとハリをつけて、全期間
同じように行わないことです。疲れがたまりすぎるのも身体には
いいものではありません。疲労物質は、プラスの電子を帯びていて、
身体に悪さをしますんで。

筋トレには強弱を!
一週間の筋トレタイムテーブルを作成するのもいい方法ですよね。

計画表に準じて淡々とこなす・・・みたいに。でも、トレーニング
中は音楽を聴きながらリラックスしてね。
慣れが起きたり、疲れがたまるとと私の経験上あんまり、
体重が落ちないんですよね。

音楽かけたり、筋トレの強弱、負荷の変化。
なにがしかの変化が停滞期を乗り越える秘訣かもしれません。
(あれれ・・・熟年離婚を乗り切るみたいな終わり方w)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musemyuuinfo.blog113.fc2.com/tb.php/12-458cecb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。