美容整形とセカンドオピニオン

ここでは、美容整形とセカンドオピニオン に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美容整形の人気は最近ますます高まっています。TVでも、毎日のように、バラエティー番組中の特集として、美容整形できれいになる道のりをドキュメンタリー形式で放送されていますね。その中でも「日帰り美容整形手術」「プチ整形」など、は急速に身近になりつつある美容整形となりました。しかし、美容整形手術はあくまでも医療行為である以上、決して安易な気持ちで受けることをしてはならないでしょう。さまざまな美容整形の情報を集めたうえで、慎重に判断を下すことが大切です。とはいえ、インターネットや雑誌、巷のうわさは大量の情報を与えてはくれるものの、その信憑性、信頼性という点を考慮すると決して鵜呑みにはできません。

まずは、医院やクリニック等のカウンセリングにおいてきちんとしたインフォームドコンセントを受けることが絶対に必要になります。
インフォームドコンセントとは、医師が患者さんに対して適切なアドバイスをすることを言います。そうして患者さんに同意を得た上での治療が最も正しい治療なのです。医師は医療に関して素人の患者に対し、わかりにくい医療専門用語をわかりやすく、丁寧に説明する必要があるのです。

それでも、たった一つの美容整形機関、一人の医師、のカウンセリングだけで即、手術契約をしてはいけませんよ。必ず、2~3の機関、クリニックの医師のセカンドオピニオンを受けてくださいね。検査などを行った場合には、レントゲンやCTなどの検査結果や血液検査などの院外持ち出しの許可を得てください。そもそもそれを許可してくれないような機関はちょっと考え直してみたほうがいいかもしれませんね!

美容整形は、一般の保健医療と異なっています。
あくまで自己責任が大きく発生する医療行為です。一口に「キレイになりたい」といっても、手術を求める方々がイメージする「キレイ」は個人個人でまったく違ってきます。また、美容整形手術は急速に日々進歩しています。同じ結果を求めるにしても、様々な方法があります。患者さんの希望や体質などを十分に考慮したうえで、どのようなリスクがあるのか、他にはどのような選択肢があるのか、どんな方法が最も適した治療法なのか、を複数の専門家の立場から情報を得ることが重要だと考えます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musemyuuinfo.blog113.fc2.com/tb.php/45-f9231f40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。