FC2ブログ

美容整形とエステティック

ここでは、美容整形とエステティック に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美容整形エステティックは大きく違いがあります。その最も大きな相違点は、美容整形というのは、医師が診断し、医療的な根拠に基づいたうえで治療行為を行うものだという点です。一方、エステティックとは、痩身や脱毛を始めとし、リラクゼーションを兼ねていることが多いものという点です。つまり、治療を目的としたものが美容整形で、全身マッサージなどあくまでリラクゼーションを目的としたものがエステティックと考えるといいのではないでしょうか。

たとえば、美容整形クリニックでも、エステサロンでも「脱毛が行われます」と掲げていますね。最近では、エステティックサロンでもレーザー脱毛が日常的に行われているようですが、基本的には医師免許のない者が脱毛行為をすることは医師法違反となります。2001年(平成13年)に、「医師免許を有しない者による脱毛行為等の取り扱いについて」、医師でなければできない行為にとして以下の3項目が厚生労働省医政局医事課長名で記しています。

1.用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又はその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為。
2.針先に色素を付けながら、皮膚の表面に墨等の色素を入れる行為。
3.酸等の化学薬品を皮膚に塗布して、シワ、シミ等に対して皮膚剥離を行う行為。

上記のように、明記されているわけです。
エステに行って、そこで、何の訓練も受けていない素人同然のエステシャンにより施されたサービスを受け、身体に不調が出た、などエスティックをめぐるトラブルは、美容整形同様、相次いで起こっています。せっかくのリラクゼーションがとんでもない過酷なストレスを生むことにもなりかねません。
脱毛、美容整形、いずれにしろ、どのようなサービスを受けるにしろ、自分の大事な身体ですから、慎重な機関選びを心がけ、気持ちのよい満足いく結果を得たいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musemyuuinfo.blog113.fc2.com/tb.php/47-8f13596d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2007/12/30(日) 08:58:07 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。